このブログでちょくちょくとタイのMBAに関する質問を頂戴します。タイに既に住んでいる人から、これからタイに引っ越してくる方とまちまちですが、意外とタイでMBAに通おうと考えている方がいらっしゃるようです。

この記事では、MBAに入る前に準備しておくといい資格を二つ簡単に紹介します。

 

まず第一に英語力(IELTSかTOEFL)

タイのMBAプログラムを提供している大学院ではEnglishプログラムを用意しているところが多くあります。当然のことながら英語力が問われるのですが、大学院によってその求められる英語力も変わります。

英語試験求められる点数目安
TOEFL IBT70 ~ 90
TOEFL Paper Based550
IELTS6.0 ~ 6.5
CU-TEP70

この点数は今の所調べた中で比較的求められる点数の高い大学院です(チュラロンコーン大学やタマサート大学、アサンプション大学など)。ただしサシン大学は除きます。

下の表で上位校を表示します。

大学(順位)英語試験求められる点数
サシン大学(1)TOEFL IBT、IELTS最低点なし(総合評価)
アサンプション大学(2)TOEFL IBT、IELTS90~、6.5
タマサート大学(3)TOEFL IBT、IELTS79~、6.5
チュラロンコーン大学(4)TOEFL IBT、IELTS70~、6.5
マヒドン大学(10)TOEFL IBT、IELTS79~、6.0

*順位は”Top 21 MBA Programs in Thailand“より抜粋

私は比較的簡単に思えたIELTSで受験しましたが、ご自分のやり方によってどの教科を受けるか決めましょう。CU-TEPはタイ限定の英語試験の資格なので、個人的に汎用性を持たせるためとタイにいる必要がないという二つの点でにTOEFLかIELTSを受けることをお勧めします。IELTSで7.0を取るためのお勧めコースもありますので、そちらもぜひ受講して準備をしてみましょう。また、TOEFLのIBTでしたらこちらのコースがお勧めです。もし最高峰のMBAサシン大学で学びたいのであれば、スコアは高ければ高い方が良いと思います。

私は私立最高峰のアサンプション大学にてMBAを学びましたが、その際にIELTSを取得して英語試験は免除されました。その際に私が使ったテキストは「IELTS Trainer Six Practice Tests」で、本番2回分の練習問題で傾向と対策を掴み、4回分ひたすら本番を想定したテストを繰り返してとにかくやり方に慣れました。

 

試験対策ではなく、純粋に英語力を伸ばしたい方にオススメ

僕自身、過去の英語学習で一番英語力が伸びたなと感じたのが、ひたすらリスニングをするということでした。リスニングといっても奥が深く、様々な学習方法があります。多聴、精聴、シャドーイング、ディクテーションなどなどの方法ですね。それを学んだのが、この教材でした。正直大変でしたが、高校時代に3ヶ月で一気にTOEICが100点伸びた時は達成感がありました。

参考記事 >> 3ヶ月でTOEIC試験の得点を100点以上あげた時の話

また、有効だなと思った私の学習方法はボキャブラリー強化です。

参考記事 >> 英単語は3秒で覚える。英語ができないのはハンデ?国連業務で求められる語彙力?

世の中には沢山の英語学習方法がありますし、僕なんかよりも英語力が高い人が沢山いますので、あくまで僕が学習した時にこんなのが役に立ちましたよというのを参考程度に。

正直、英語は学習方法よりも、いかに何がなんでも勉強するか!だと思っています。

 

第二にGMAT

このGMATは求めている大学院とそうでないところで分かれますが、将来的にMBAを取得することを考えているのであれば、取得しておきたいところです。

テスト求められる点数
GMAT500 ~
大学(順位)求められるGMAT点数
サシン大学(1)必須(明確な点数なし)
アサンプション大学(2)不要
タマサート大学(3)600
チュラロンコーン大学(4)550
マヒドン大学(10)500??

GMATの準備をしたい方はこちらの700をターゲットにしたオンラインコースを紹介しておきます!

タイでのMBA、大学院の体験記をご覧になりたい方

私自身、私立のアサンプション大学にてMBAを学びました。その際に書いた体験記を下記の記事に書いてますので、もしよろしければご覧ください。

  1. タイの大学院受験で経験したこと 前編
  2. タイの大学院受験で経験したこと 前編
  3. タイの大学院生活が始まりました
  4. タイでMBAの第一学期が終わったので振り返る【分量分析入門】
  5. タイでMBAの第一学期が終わったので振り返る【経営情報システム】
  6. タイでMBAの第一学期が終わったので振り返る【組織行動学】
  7. タイでMBAの第一学期が終わったので振り返る【管理会計学】
  8. タイの大学院にきて知った14のこと

以上「タイのMBAに通うために準備しておくといい資格」でした

 


ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。




こんな記事もあります




返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください