一般職

平均年収,JPというデタラメな情報を表示するサイト

国際連合 給料関係

2018/9/12

平均年収.JPというデタラメな国連給与情報を表示するサイトにご注意ください

国連職員の給料についての記事をいくつか書いてきましたが、同時に「国連 給料」というキーワードでGoogle検索をして、どのような記事がアップされているのか定期的にチェックしています。平均年収.JPは国連の給料というコンテンツ内容や質に関しては、間違った情報をこれでもかというほど掲載しています。今回はその注意喚起も含めて記事を掲載しています。

国連で求められる勤務経験年数を教えてください。

国連人事の仕組み 国連基本情報 国連職員 国際連合

2018/7/11

国連人事の仕組み:国連で求められる勤務経験年数を教えてください

カテゴリーによって必要な学歴や勤務経験年数が異なります すべての応募者は、Job Descriptionに記載されている職務経験要件を満たさなければなりません。最低限の勤務経験要件は、職種全体の組織基準と適格年数の勤務経験を計算するためのパラメータによって設定されています。 プロフェッショナルカテゴリーにおける職種は、修士号が必要です。学士号プラス2年の勤務経験で修士号と同等と認められる場合もあります。 一般サービスおよびフィールドサービスの職種については、高校卒業証書または同等の学術資格が必要です。 従 ...

インターンで働いてる間に国連スタッフのポストは応募できますか?

インターン 国連人事の仕組み 国際連合

2018/7/11

国連の人事の仕組み: インターンで働いている間に国連スタッフのポストに応募できますか?

インターンには様々なルールや制約があります。最近、私がインターンの担当していることもあり、いろんな質問を受けます。 そのうちの一つがこの「インターンをしている間にそのままスタッフになることができるのか?」という質問です。   インターンの間に受けることができるポスト? インターンの間にスタッフのポストに応募することはできます。ただし、いくつか制約があります。 それは応募できるスタッフのポジションが、一般職(GSスタッフ)の全てのレベルとフィールドサポートスタッフ(FSスタッフ)のレベル5以下とい ...

UN Job Site 国際連合

2018/4/28

UN Job Siteを3ヶ月間運用してみて

国連ポストを探すネットワークへようこそ | UN Job Site 「あちこちに散らばった国連のポスト情報を一括で取得できる」UN Job Siteを運営し始めてから3ヶ月が立ちました。お正月休みの一週間ほどで作ったアプリケーションですが、少しずつ機能を追加していっています。ここでは、この3ヶ月で得られた情報を共有できればと思います。 UN Job Siteを作った目的 このUN Job Siteを作った背景には下記のようなことがあります。 国連の仕事探しが大変(色んな国連機関がそれぞれ違う求人サイトを用 ...

国連人事の仕組み 国連職員 国際連合 採用 準備・情報収集・対策

2018/1/22

国連組織の筆記試験について調べてみる

この投稿は近々行われます、在タイ日本大使館で行われる、国連職員を対象とした勉強会にて発表する内容の一部を皆さんにも日本語でシェア致します。 なお、国連事務局の筆記試験等に関しては下記をご覧ください。 国連の人事制度:書類選考後の筆記試験や面接に関して 国連組織における採用制度は組織によって異なる 今まで、国連事務局の採用人事制度を中心に述べてきましたが、実際には国連組織によって採用基準やその方法のゆらぎがあります。今回はその筆記試験に焦点をあててして、その内容を見てみたいと思います。 筆記試験は、インタビ ...

国連人事の仕組み 国連基本情報 国連職員 国際連合 採用 準備・情報収集・対策

2019/6/17

国連人事の仕組み:学歴と言語能力に関して

はじめに この記事では国連人事制度の「学歴」と「言語能力」に関して書きます。まず、学歴を考える上で、まずは三つの仕事のカテゴリーをおさえる必要があります。 一般職(Gスタッフ、GSスタッフと呼びます) 専門職(Pスタッフと呼びます)以上のポジション 国家専門職(NOスタッフと呼びます) 日本の世間一般的な国連スタッフのイメージは2番目の専門職以上のポジションのことをさします。この2番目がインターナショナルスタッフで、世界を舞台に働きます。 1番目と3番目の一般職と国家専門職は基本的には、一つの国のみで仕事 ...

国連人事の仕組み 国連基本情報 国連職員 国際連合 採用 準備・情報収集・対策

2017/9/11

国連人事の仕組み:採用評価基準と必要な勤務年数に関して

採用に関する情報は詳細に書かれていますし、公開されています 採用に関する情報を得るのはなかなか難しい作業だと思います。それでも、 公開されている情報をしっかりと見つけ、またそのポイントをおさえることで、採用される可能性を高めることができると考えます。 前回の投稿で、求人をする上での大体の流れがわかったかと思います。今回は少し詳細に、特にどのような採用基準で行うのか、またポジションごとに決められている必要な勤務年数に関して見ていきたいと思います。 また、前回の記事である下記の記事も併せてお読みいただければと ...

人気記事 国連ルール(給料・規則等) 国際連合 給料関係

2018/9/12

国連職員の給料 一般職編

国際連合職員の給料は? 以前の記事で国際連合の専門職の給料について書きました。今回は一般職に関する給料を書いていきたいと思います。一般職は所謂現地スタッフです。一般的に思い浮かべやすい国連職員は専門職の方で、私たちはPスタッフと呼んでいます。PはProfessionalの略です。専門職の給料は下記の記事をご覧ください。   国連職員の給料 管理職・専門職・上級職編 一般職とは 一般職はその国の現地で働くスタッフで、基本的にはその国の人が多く働きます。私はバンコクのESCAPにいますが、ここでは一 ...

Copyright© Shota's Blog , 2019 All Rights Reserved.