国際連合

国連(国際機関)就職でアピールしたい資格一覧とオススメの資格

更新日:

business-cert

国連(国際機関)で役に立ちそうな資格を知る

国連で将来的に働きたい方で、「どういうことをしたら自分が優位にたった形で仕事に応募ができるか」と考えたことがあると思います。

ネットワーキングやコネ、政治的なポジションを別にすれば、とにかく重要なのは「あなたの提出する書類」がとにかく重要です。

その中で資格に注目をし、なぜ資格が重要なのかを説明したいと思います。

想定読者

  • 国連(国際機関)で役にたつかもしれない資格を知りたい
  • 資格を取得して、国連(国際機関)のポストに応募する際のアピール材料にしたい
  • 知識としてどんな資格があるのか知っておきたい
  • 国連(国際機関)で働く上でお勧めの資格を知りたい

このいずれか一つに当てはまれば、そのまま記事をご笑覧ください。

この記事で提供する情報

この記事で提供する情報

  • 国連(国際機関)で有効そうな資格の一覧情報
  • お勧めの資格情報

を提供します。

今回の記事を書くにあたり、下記の応募サイトを実際に調査をしました。

情報元

  • 国際連合事務局(UN)
  • 国際連合プロジェクトサービス機関(UNOPS
  • 国際連合開発計画(UNDP
  • 国際連合児童基金(UNICEF
  • 国際連合教育科学文化機関(UNESCO
  • 世界保健機関(WHO

もしこの記事の需要がありそうであれば、もっと情報ソースを増やしたいと思います。

people-meeting

書類選考の大雑把な理解

書類は主に下記の項目があります。

  1. 基本情報(名前、国籍、性別、生年月日、連絡先など)
  2. レファレンス
  3. 言語
  4. 学歴
  5. 職歴
  6. 資格
  7. トレーニング
  8. 出版
  9. 学会発表
  10. レジュメ(CV)
  11. カバーレター

この中で、(国際機関によって異なりますが*)基本情報とレファレンスを除いた項目が書類選考をする上で考慮されます。

*例えば国連事務局はレジュメを提出する必要はありませんが、UNICEFはレジュメ(CV)を提出することが必須です。

 

なぜ書類選考が重要か

冒頭で書類がとにかく重要だと書きました。

それには大きな理由があります。

 

「国際機関を応募する人の90%以上の人は書類選考で落ちる」からです。

 

正直実際にはもっと厳しいと思います。すみません、これは感覚値なのでこの数字を裏付ける資料はありません。

ただし、国連事務局のポストを例にあげれば、一つのポストに100通以上の応募があります。ポストによっては200通を超えることもあります。

その中で、面接試験に進めるのはショートリストに入った4〜5名ほどです。

筆記試験が課される場合は、ロングリストの人も含まれるのでもっと人数が増えますが、面接に進めるのは4〜5名です。

そのため、ショートリストに入るためには(最低でもロングリストに入る)ためには、とにかく書類で一定の基準を満たさなければなりません。

例えば、現在書類を用意したとして、あなたが200名のうちの4名に選ばれる自信はありますか?

採用でよく聞くショートリスト、ロングリストとはなんですか?
国連人事の仕組み:採用でよく聞くショートリスト、ロングリストとはなんですか?

見出し1 ショートリストやロ ...

続きを見る

 

実力があれば選ばれると考えるのは甘い

人によっては実力さえあれば、学歴や職歴などは関係ないと考える人がいるかもしれません。

国連(国際機関)は「学歴社会」であり「職歴社会」「資格社会」です。

世界中の人の中で、共通の基準を持たせるとしたら、学歴・職歴・資格と行った項目です。

仕事のスキルは実技ではなく、書類で説得しなければ、そもそも次のステージに立てません。

そして各ポストで最低限必要な学歴、最低限必要な職歴(特定の分野での職務経験年数)、最低限必要な資格がポストによって異なります。

極端なことを言えば、世界的に超有名な実力者だったとしても、学士号しか持っていなければ、修士号のポストを受けたとしても合格できません。

そのため、国連(国際機関)で働くにはしっかりと学歴・職歴、そして場合によっては資格の準備をする必要があります。

 

書類選考対策で今すぐできること

先ほど述べた書類項目で、今すぐに着手することができることは下記です。

今すぐできる準備できること

  • 資格
  • トレーニング
  • レジュメ
  • カバーレター

 

資格

資格は対象の資格を見つけたら、すぐにでも対策を開始できます。

資格によって長期的に勉強する必要があるかもしれませんが、1ヶ月以内にすぐに取得できるような資格もあります。

資格は即効性のある書類対策の一つで、アピール材料の一つです。

ある特定のスキルが必要なポストがあったとして、職務経験でアピールすることができます。

ただ、経験を書いたとしてもどれぐらいのスキルを持っているのかわからない場合があります。

そのため、確固としたスキルを持っていることをアピールするために資格を提示できると、強い効果を発揮します。

資格はその人のスキルや技術、力量の担保をしてくれると言えるでしょう。

 

トレーニング

トレーニングもすぐに開始することができる項目の一つです。

ただし、トレーニングの参加だけではその人の技術レベルが担保されません。

そのため、資格と比べるとアピール力は少なくなります。

 

レジュメ

レジュメは軽くみてしまう人がいますが、実はとても技術が必要です。

レジュメは今からでも改善ができるスキルの一つで、国際機関によってレジュメの提出が必須なので、今すぐに書いて下記の私の記事をみて改善してください。

レジュメの参考リンク

CV image
あなたの応募書類を今すぐできる改善方法(レジュメ・CV・PHPの書き方)

レジュメやCV、PHPを書く際に自分でどのようなことが改善できるかを4つの原則、12のルール、2つの改善方法を紹介します。また末尾に19の質問をのせ、自分の応募書類がチェックできるようにしました。一つ一つ時間をかけてあなたの応募書類の合格率をあげましょう。

続きを見る

 

カバーレター

カバーレターもレジュメと同様に軽く見られがちですが、こちらも技術が必要です。

下記のページでカバーレターの書き方を書いてます。レジュメの参考リンクと共にしっかりと対策をしてください。

今回はその中で、資格にフォーカスをおきます。

国連採用試験:(書類選考)カバーレターの書き方

見出し1 何回かにわたって応 ...

続きを見る

 

他の項目は、時間や自分の所属する場所、そして運がに左右される

準備に時間・場所・運が必要

  • 学歴 → 年単位の時間がかかる
  • 職歴 → 望んだ仕事につくには努力、運、出会いなど複合的な要素に関わる
  • 出版 → 論文出版は教授の指導によるし、パッとできる立場にいる状況が必要(大学院に所属するなど)オンラインパブリケーションならハードルが低いか?
  • 学会発表 →大学院に所属していることが必要

これらの観点から、上記のことを考えるには長期的な計画が必要です。

長期的に考える上で必要なことは「国連職員になるには」の記事で述べてますので、そちらをご覧ください。

>> 国連職員になるには

今回は短期的に結果を出せる資格をオススメします。

seal

国連(国際機関)の書類選考を有利に進めるために、資格勉強を強くお勧めします

資格取得は誰でも「今から」始めることができ、資格によっては短期的に成果を得ることができます。

ものすごーく前置きが長くなりましたが笑、これから資格のリストを貼ります。

 

国連(国際機関)資格のリスト

国際連合事務局(UN)

UN Certificate List

  • Assoc BC Professional - ABCP
  • Assoc Mbr of the BCI - AMBCI
  • Assoc. Chart. Certif. Account
  • Associate Chartered Accountant
  • Cert BC Professional - CBCP
  • Cert. in Governance of Ent. IT
  • Certif. Management Accountant
  • Certif. Prof. Public Buyer
  • Certif. Pub. Purchasing Off.
  • Certification to Practice Law
  • Certified Assoc. in Proj Mgmt
  • Certified Emergency Mgr - CEM
  • Certified Employee Assistance
  • Certified Financial Manager
  • Certified Financial Planner
  • Certified Fraud Examiner
  • Certified HR Professional
  • Certified IS Security Manager
  • Certified IS Security Spec.
  • Certified IS Systems Auditor
  • Certified Internal Auditor
  • Certified Protection Prof.
  • Certified Public Accountant
  • Certified Safety Professional
  • Certified by the BCI - CBCI
  • Certified in Risk & IS Control
  • Chartered Accountant
  • Cisco Certified Design Assoc.
  • Cisco Certified Design Prof.
  • Cisco Certified Internetwork P
  • Cisco Certified Network Assoc.
  • Cisco Certified Network Prof.
  • Cisco Certified Security Prof.
  • Global Professional in HR
  • ICDL Advanced
  • ICDL Expert
  • ICDL Full (Foundation)
  • ISO-IEC 20000 Internal Auditor
  • ISO-IEC 20000 Lead Auditor
  • ISO-IEC 27001 Lead Auditor
  • ITIL Expert
  • ITIL Foundation
  • ITIL Intermediate
  • ITIL Master
  • Intl. Computer Driving Licence
  • Licensed Practical Nurse
  • Licensed Prof. Architect
  • Licensed Professional Engineer
  • Licensed Registered Nurse
  • Licensed Vocational Nurse
  • MS Certified Application Dev.
  • MS Certified Architect
  • MS Certified DBA
  • MS Certified Desktop Support
  • MS Certified IT Prof.
  • MS Certified IT Prof. MS Dyn
  • MS Certified Learning Cons.
  • MS Certified Master
  • MS Certified Prof. Developer
  • MS Certified Solution Dev.
  • MS Certified Systems Admin.
  • MS Certified Systems Engineer
  • MS Certified Technology Spec.
  • MS Certified Technology Spec.D
  • MS Certified Trainer
  • MS Office Specialist
  • MS Technology Associate
  • Master BC Professional - MBCP
  • Member of the BCI - MBCI
  • Other License/Certificate
  • PMI Risk Mgmt Professional
  • PMI Scheduling Professional
  • PRINCE2 Foundation
  • PRINCE2 Practitioner
  • Program Mgmt Professional
  • Project Mgmt Professional
  • Sr Prof. Supply Mgmt Certif 2
  • Sr. Prof. Supply Mgmt Certif.
  • UN Exam: Accounting Assist.
  • UN Exam: Lang Coordinator
  • UN Exam: Lang Editorial/Desk.
  • UN Exam: Lang Editors/writers
  • UN Exam: Lang Interpreters
  • UN Exam: Lang Proofreaders
  • UN Exam: Lang Ref. Assist.
  • UN Exam: Lang Trans/précis wri
  • UN Exam: Lang Verbatim rep.
  • UN Exam: Statistical Assist.
  • UN Test Admin. Support Assess.
  • UN-DFS HRM for Practitioners
  • UN-DFS HRM for Supervisors
  • UNHQ TEMP

 

国際連合プロジェクトサービス機関(UNOPS)

UNOPS Certificate List

  • Indonesian Association of Construction Engineers (HAKI)
  • Accredited Business Accountant (ABA)
  • Accredited Financial Examiner (AFE)
  • Accredited in Business Valuation (ABV)
  • Accredited Tax Advisor (ATA)
  • Accredited Tax Preparer (ATP)
  • Accredited Valuation Analyst (AVA)
  • Accredited Valuation Analyst (AVA)
  • ACI Dealing Certificate
  • ACT “CerT”
  • Advanced Cardiovascular Life Support (ACLS)
  • Advanced life support certification (ALS)
  • AFP “CTP’
  • Ammunition Technical Officer Qualification (or equivalent)
  • AMU course: Grundlæggende Vagt (DNK)
  • APMG PPM Registered Consultant
  • Associate Member of the Association of Corporate Treasurers (AMCT)
  • Association of Chartered Certified Accountants (ACCA) - Qualified
  • AutoCAD
  • Automated Examination Specialist (AES)
  • Automated Examination Specialist (AES)
  • Bar Association membership
  • CCDA Cisco Certified Design Associate
  • CCDE Cisco Certified Design Expert
  • CCDP Cisco Certified Design Professional
  • CCNP Cisco Certified Network Professional
  • CCP (Certified Cost Professional)
  • Certification in Agile Product Owner methodology
  • Certification in Control Self-Assessment (CCSA)
  • Certification in Control Self-Assessment (CCSA)
  • Certification in Risk Management Assurance (CRMA)
  • Certified Accountant (CA)
  • Certified Associate in Project Management CAPM®
  • Certified Bank Auditor (CBA)
  • Certified Bank Auditor (CBA)
  • Certified BARTS Instructor (Battlefield Advanced Resuscitation Techniques and Skills)
  • Certified Bookkeeper (CB)
  • Certified Bookkeeper (CB)
  • Certified Business Manager (CBM)
  • Certified Business Manager (CBM)
  • Certified Cash Manager (CCM)
  • Certified Cash Manager (CCM)
  • Certified Court Expert Witness
  • Certified Financial Examiner (CFE)
  • Certified Financial Examiner (CFE)
  • Certified Financial Planner (CFP)
  • Certified Financial Planner (CFP)
  • Certified Financial Services Auditor (CFSA)
  • Certified Financial Services Auditor (CFSA)
  • Certified Forensic Accountant (Cr.FA)
  • Certified Forensic Consultant (CFC)
  • Certified Forensic Financial Analyst (CFFA)
  • Certified Forensic Financial Analyst (CFFA)
  • Certified Fraud Deterrence Analyst (CFD)
  • Certified Fraud Examiner (CFE)
  • Certified Fraud Examiner (CFE)
  • Certified Fraud Specialist (CFS)
  • Certified Fraud Specialist (CFS)
  • Certified Government Auditing Professional (CGAP)
  • Certified Government Auditing Professional (CGAP)
  • Certified Government Financial Manager (CGFM)
  • Certified Healthcare Financial Professional (CHFP)
  • Certified Healthcare Financial Professional (CHFP)
  • Certified i. Ammunition Technical Officer
  • Certified Improvised Explosive Devices (EID) Assistant
  • Certified Improvised Explosive Devices (EID) Operator
  • Certified in Financial Management (CFM)
  • Certified in Financial Management (CFM)
  • Certified in Fraud Deterrence (CFD)
  • Certified in Governmental Financial Management (CGFM)
  • Certified in PeopleSoft
  • Certified in Procurement or Supply Chain: Certificado de Competencia en Compras, Contratacion y Aprovisionamiento (AERCE)
  • Certified in Procurement or Supply Chain: CITT Certification
  • Certified in Procurement or Supply Chain: CPIM
  • Certified in Procurement or Supply Chain: CPM (Certified Purchasing Manager)
  • Certified in Procurement or Supply Chain: CPPO
  • Certified in Procurement or Supply Chain: CSCMP (SCPro Certification)
  • Certified in Procurement or Supply Chain: Other instititution or professional society
  • Certified in Procurement or Supply Chain: SCMP Certification
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - Level 2 or 3
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - Level 3 or above
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - Level 4 or above
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - Level 5
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - Level 6
  • Certified in Procurement or Supply Chain: The Chartered Institute of Purchasing and Supply (CIPS) - MCIPS
  • Certified in Procurement or Supply Chain: UPPCC Certification
  • Certified Information Security Manager (CISM)
  • Certified Information Security Manager (CISM)
  • Certified Information Systems Analyst (CISA)
  • Certified Information Systems Auditor (CISA)
  • Certified Information Systems Security Professional (CISSP)
  • Certified Information Technology Professional (CITP)
  • Certified Internal Auditor (CIA)
  • Certified Internal Auditor (CIA)
  • Certified Land Surveyor
  • Certified Management Accountant (CMA)
  • Certified Management Consultant (CMC)
  • Certified MSP Trainer
  • Certified Payroll Professional (CPP)
  • Certified Payroll Professional (CPP)
  • Certified PHTLS Instructor (PreHospital Trauma Life Support)
  • Certified Professional Contractor (CPC)
  • Certified Professional Engineer (PE)
  • Certified Professional Environmental Auditor (CPEA)
  • Certified Professional Environmental Auditor (CPEA)
  • Certified Project Manager - International Project Manager Association (IPMA Level C)
  • Certified Public Accountant (CPA)
  • Certified Public Finance Officer (CPFO)
  • Certified Public Finance Officer (CPFO)
  • Certified Quality Auditor (CQA)
  • Certified Quality Auditor (CQA)
  • Certified Risk Analyst (CRA)
  • Certified Risk Professional (CRP)
  • Certified Risk Professional (CRP)
  • Certified Senior Project Manager - International Project Manager Association (IPMA Level B)
  • Certified Valuation Analyst (CVA)
  • Certified Valuation Analyst (CVA)
  • Chartered Accountant (CA)
  • Chartered Financial Analyst (CFA)
  • Chartered Financial Analyst (CFA)
  • Chartered Institute of Management Accountants (CIMA
  • Chartered Institute of Purchasing & Supply (CIPS)
  • Chartered surveyor
  • Cisco Certified
  • Civil Engineer’s license for responsible contractor
  • CMC - capacity-building, monitoring and certification
  • CMM
  • CNNP or CCIE (past/current)
  • CoBIT
  • Combat Engineer Certificate
  • Drivers License (valid, with 2-year safe-driving record)
  • Driving license (Valid)
  • ECornell HR certification
  • Enrolled Agent (EA)
  • EOD (Explosive Ordnance Disposal) qualified
  • EOD (Explosive Ordnance Disposal) qualified - Level 2
  • ERP Certification
  • Explosive Ordnance Disposal (EOD) Level 3 (or equivalent)
  • Financial Risk Manager (FRM)
  • First Aid Course
  • Forensic Certified Public Accountant (FCPA)
  • GIAC Exploit Researcher and Advanced Penetration Tester (GXPN)
  • Global Distribution Software (travel)
  • Global Information Assurance Certification (GIAC) Penetration Tester (GPEN)
  • Global Professional in Human Resources (GPHR)
  • Global Reporting Initiative (GRI) Certified Training Program
  • Global Reporting Initiative (GRI) G4 Professional Exam
  • Google Certified Professional - Cloud Architect
  • Google Developers Certification
  • GPRS
  • Human Resources Management (HRM)
  • IBM Lotus Notes
  • IEDD certification
  • IMAS EOD/IEDD Level 2 Qualification
  • IMAS EOD/IEDD Level 3 Qualification
  • IMAS EOD/IEDD Level 4 Qualification
  • International Driving License
  • Interpretation Certification
  • IOSH Managing Safely Certification
  • ISO 14001
  • ISO 20000
  • ISO 9000
  • ISO9001 certification
  • ITIL
  • ITIL Expert Certification
  • ITIL Foundation Certification
  • Licence to practice Law
  • M_o_R® Foundation
  • M_o_R® Practitioner
  • Management of Risk (M-o-R) Practitioner
  • MCA Microsoft Certified Architect: Infrastructure
  • MCM Microsoft Certified Master and Architect: Microsoft SQL Server
  • MCM Microsoft Certified Master: Windows Advanced Infrastructure
  • MCP (Microsoft Certified Professional)
  • MCSA Microsoft Certified Solutions Associate
  • MCSE >2003 OR MCITP Enterprise Administrator
  • MCSE on Windows 2003, MCITP Enterprise Administrator
  • MCSE System Administrator
  • MCSE: Server Infrastructure
  • MCT (Treasury)
  • Microsoft Certified Technology Specialist (MCTS)
  • Microsoft Network and Exchange
  • Microsoft Project Certification
  • MOP Foundation
  • MOP Practitioner
  • MoV® Foundation
  • MoV® Practitioner
  • MSP® Advanced Practitioner
  • MSP® Facilitator
  • MSP® Foundation
  • MSP® Practitioner
  • National Audit Certification
  • National Institute for Public Procurement (NIGP)
  • NEBOSH Certificate in Environmental Management
  • Occupational health and safety certification (NEBOSH or equivalent)
  • Offensive Security Certified Expert (OSCE)
  • Offensive Security Certified Professional (OSCP)
  • Open Source Linus Systems Administration
  • P3M3® Certified Assessor
  • P3O® Foundation
  • P3O® Practitioner
  • Persatuan Insinyur Indonesia (PII)
  • Personal Financial Specialist (PFS)
  • Personal Financial Specialist (PFS)
  • PMI Agile Certified Professional (PMI-ACP)
  • PMI Certified Associate Project Management (CAPM)
  • PMI Program Management Professional (PgMP)
  • PMI Project Management Professional Certification
  • PMI Risk Management Professional (PMI-RMP)
  • PMI Scheduling Professional (PMI-SP)
  • PMP Project Management Professional
  • Portfolio, Programme, Project Offices (P3O- OGC)
  • Prince 2 Foundation Practitioner
  • PRINCE2 Registered Consultant
  • PRINCE2 Registered Trainer
  • PRINCE2® Professional
  • PRINCE2® Foundation
  • PRINCE2® Practitioner
  • Professional certification in engineering or similar (CEng, PE, or equivalent)
  • Professional Certification in Procurement
  • Professional Change Management certification
  • Professional in Human Resources (PHR)
  • Professional Risk Manager (PRM)
  • Professional Scrum Master (PSM)
  • Project Management Professional (PMP - PMI)
  • Responsible engineer license for energy efficiency of buildings
  • Security Certification Programme (SCP) Training
  • Senior Professional in Human Resources (SPHR)
  • SQL Server Certification
  • Stanford Advanced Project Management Certificate
  • Stanford Certified Project Manager
  • Supply Chain Operations Reference (SCOR)
  • Sworn to court translator
  • TOGAF 9 (The Open Group Architecture Framework)
  • Translation Certification
  • UN Proficiency in Arabic
  • UN Proficiency in Chinese
  • UN Proficiency in English
  • UN Proficiency in French
  • UN Proficiency in Russian
  • UN Proficiency in Spanish
  • United Nations Administrative Support Assessment Test (ASAT)
  • UNOPS PM Foundation Certification

 

世界保健機関(WHO)

WHO Certificate List

Accounting and Finance

  • Associate Chartered Accountant (ACA)
  • Certified Accountant (CA)
  • Certified Management Accountant (CMA)
  • Certified Public Accountant (CPA)
  • Certified Treasury Professional (CTP)
  • Chartered Accountant
  • Chartered Financial Analyst (CFA)
  • Chartered Institute of Public Finance & Accountancy (CIPFA) certification

 

Change Management

  • Change Management Certification (APMG/CMI)
  • PROSCI Change Management

 

Emergency Management

  • Certified emergency manager (CEM)
  • Certified healthcare emergency professional (CHEP)

 

Health Sciences

  • Dentist
  • Health worker
  • Laboratory specialist
  • Medical doctor
  • Midwife
  • Nurse
  • Nutritionist
  • Ophthalmologist & optometrist
  • Pharmacist
  • Psychiatrist
  • Psychologist
  • Veterinarian

 

Human Resources

  • Certified HR Professional
  • Global Professional in Human Resources

 

Information Technology

  • AWS Certified solutions architect - Associate
  • Certified ethical hacker (CEH)
  • Certified information security manager (CISM)
  • Certified information systems auditor (CISA)
  • Certified information systems security professional (CISSP)
  • Cisco certified design professional (CCDP)
  • Cisco certified internetwork expert (CCIE)
  • Cisco certified networking professional (CCNP) Security
  • Cisco certified security professional (CCSP)
  • Citrix certified professional - Virtualization (CCP-V)
  • CompTIA A+
  • ITILv3 Foundation
  • International computer drivers license (ICDL) Advanced
  • International computer drivers license (ICDL) Standard
  • Linux+
  • Microsoft certified DBA (MCDAB)
  • Microsoft certified IT professional (MCITP)
  • Microsoft certified application developer (MCAD)
  • Microsoft certified architect (MCA)
  • Microsoft certified desktop support (MCDST)
  • Microsoft certified professional developer (MCPD)
  • Microsoft certified solutions expert (MCSE)
  • Microsoft certified systems engineer (MCSE)
  • Microsoft technology specialist (MCTS)
  • Oracle Advanced PL/SQL Developer Certified Professional
  • Oracle Certified JAVA Expert Developer (EE)
  • Oracle Certified JAVA Master Architect (EE)
  • Oracle Certified JAVA Master Developer (SE)
  • Oracle Certified JAVA Professional Programmer (SE)
  • Oracle Certified Professional, MySQL Developer
  • Oracle Database SQL Certified Expert
  • Risk & information systems control (CRISC)
  • Security +
  • VMware certified professional (VCP)

 

Internal Audit

  • Certified internal auditor (CIA)
  • Certified fraud examiner (CFE)
  • ISO-IEC 20000 internal auditor

 

Law

  • Attorney
  • Barrister
  • Solicitor

 

Procurement & supply chain management

  • Certified Professional in Supply Management (CPSM)
  • Lean six sigma

 

Project management

  • Agile Project Management - Foundation
  • Agile Project Management - Practitioner training
  • Agile Project Management - Project Management qualification
  • Agile Project Management - Registered Project Professional
  • Certified International Project Manager (CIPM)
  • PRINCE2 Foundation
  • PRINCE2 Practitioner
  • Project Management Body of Knowledge (PMBOK)
  • Project Management Professional (PMI-PMP)

 

Risk management

  • PMI risk management professional (PMI-RMP)

 

UN language certifications (excluding LPE)

  • Copy preparer & proofreader
  • Editor
  • Interpretor
  • Terminologist
  • Translator
  • Verbatim reporter

 

 

国際連合教育科学文化機関(UNESCO)

UNESCO Certificate List

UNESCOはありすぎて諦めました笑

世の中にある全ての資格をリスティングしてるんじゃないかと思ってしまいます。本当に需要があれば、プログラムを回して取得します。

ここはスクショで勘弁してください。

1695件あります(驚)

 

国際連合開発計画(UNDP)と国際連合児童基金(UNICEF)

UNICEF No Certificate List

UNDPとUNICEFはレジュメを提出する形でしたので、特に資格をわざわざ記入するのはありませんでした。

 

academy-celebrate-celebration

まずは短期的に取得できる資格をとろう

自分がどの分野に進むのかわかっているのであれば、その分野の資格を取得しておくことをお勧めします。

インターンであればMOS(Microsoft Office Specialist)の資格を速攻で取得する

インターンをはじめほぼ全てのポストでMicrosoft Officeは必須です。

そして個人的にお勧めはMicrosoft Office Specialist(MOS)の資格を取得することです。

>> MOS Word 2016

>> MOS Excel 2016

>> MOS PowerPoint 2016

ポイント

  • インターンではMS Officeが使えることが求められる
  • インターンを応募する人のほとんどはカバーレターぐらいしかアピールできない
  • 応募する人でMS Officeを使える人ってあまりいない → MOSを持ってるとアピールできる

インターンの応募をする際、(インターンを既にやっている人がいない限り)職歴がない人がほとんどです。

正直アピールできる部分はカバーレターぐらいしかありません。

インターンのポストはMS Officeを求めていることがほとんどです

インターンで「ちゃんと使える」とアピールする人で、実際にできる人はあまりいません。

私がインターン生を見たときには、MS Officeの使い方を教えるところから始めました。

もしMOSレベルの知識を持っていればなーと個人的に思っていたので、そう思っている他の国連職員もいると思います。

MOSは短期間で学習できるので、実際にパソコンで練習してスキルを磨いてください。

そして、これは断言できますが、MOSレベルのスキルを持っていて得することはあれど、損することはありません

 

国連(国際機関)職員ポストではPRINCE2がお勧め

PRINCE2はプロジェクトマネジメントの資格です。

>> PRINCE2公式テキスト(日本語版)

>> PRINCE2(2017年版)公式テキスト本(英語版)

集中すれば「1ヶ月以内に」二つの資格ファンデーション(初級)とプラクティショナー(中級)の資格が取得することができます。

プロジェクトマネジメントは、どこの機関や会社にいっても必要なスキルの一つだと個人的に思っています。

プロジェクトマネジメントの資格ではPMPが有名ですが、国連事務局や国連プロジェクトサービス機関ではPRINCE2が公式プロジェクトマネジメントの資格です。

またPMPと違い、学歴やプロジェクト経験、トレーニングの制限はありませんので、PMPに比べると受験しやすいです。

もう少しプロジェクトマネジメントの資格について知りたい方は下記をご覧ください。

books
プロジェクトマネジメントの資格勉強に購入検討したいテキスト本を紹介

プロジェクトマネジメントについて体系的に学びたいのでオススメの本が知りたい。プロジェクトマネジメント資格をとるための準備でテキストが欲しい。プロジェクトマネージャーとして、常に参考になるしっかりとした本を手元にも置いておきたい。といった方に向けたプロジェクトマネジメント資格のテキスト本を紹介します。

続きを見る

資格取得頑張ってください!一つでも持つことができると自信が持てますよ!


ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。


こんな記事もあります




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

亀山 翔大

東京都出身。劇団四季俳優、日本IT企業CTO(最高技術責任者)、国連防災世界会議ITコーディネーター、Fintech企業のKyashを経て、国際連合に勤める。国連ICT戦略推進、リージョナルセンター設立、コンプライアンス、セキュリティ強化など様々なプロジェクトを手がける。 各国連組織にある求人情報を一括取得し、自分で管理するお手伝いをするサービス、https://unjob.site を運用中。

プロフィール詳細はこちら

講演依頼はこちら

人気記事

1

国連職員になるには、国連で働くためには、就職するためには、何を知るべきなのか、何を準備したらいいのか順番に解説していきます。国連職員になる難易度は本当に高いのか、なぜ高いと言われているか。出身大学や学部はどの程度関係あるか、採用試験のために学生のうちにどんな準備ができるかなど様々な疑問に答えていきます。

CV image 2

レジュメやCV、PHPを書く際に自分でどのようなことが改善できるかを4つの原則、12のルール、2つの改善方法を紹介します。また末尾に19の質問をのせ、自分の応募書類がチェックできるようにしました。一つ一つ時間をかけてあなたの応募書類の合格率をあげましょう。

3

国連職員の給料を役職ごと(専門職・管理職・上級職)に公開します。国際的な貢献は最も重要な点でありますが、人によってはキャリア形成の上で給料は大切な要素だと思います。国連職員の年収を東京やニューヨークを例にとり計算。UN、UNDP、UNICEF、UNFPA、WHO、IFC、IMF、UNHCRなど様々ありますが、この記事の給料はそれらの国連機関をカバーしています。

-国際連合
-, ,

Copyright© Shota's Blog , 2019 All Rights Reserved.