2017年ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)募集職種が発表されました

0

YPPプログラムの募集分野が発表されました

国連事務局では、一年に一度未経験者でも受験可能な若手採用試験があります。Young Professionals Programme、通称YPP(ワイピーピー)です。基本的には国連職員は職務経験者しか、受験することができません(厳密には、受験することはできますが、書類審査の段階ではじかれてしまいます)。しかし、このYPPでは、職務経験が全くない方でも受験することができ、また受験するに辺り最低限必要な学歴も大卒です(国連職員は殆どの場合、修士号が求められます)。倍率が400~600倍とも言われています。

過去にYPPについて書いていますので、こちらの記事もご参照ください。

国連職員になる方法ー後編

国連職員になる方法(後編)を説明します。説明のメインはYPPです。未経験でも受験可能な点魅力的ですが、難易度が高いことでも知られています。受験する方はしっかりと対策を立てる必要がありますので、この情報を参考にして頂ければと思います。

今年の募集分野に関して

まだ、詳細は発表されていませんが、下記の分野で募集されることがわかっています。

2017-YPP-three-job-networks
国連キャリアHPより

Political, Peace, and Humanitarian Network (POLNET)
Management and Administration Network (MAGNET)
Public information and Conference Management Network (INFONET)

POLNETの試験はオンラインで実施され、他の二つはペーパー形式での試験実施となります。

応募条件

応募に際し、下記の条件を満たしている必要があります。

  1. 大卒以上であること
  2. 2017年12月31日時点で32歳以下であること
  3. 英語もしくはフランス語を流暢に使うことができること(但し、明確な基準はなし)
  4. あなたの国籍が受験資格国に指定されていること(日本は対象国です)

また、FAQもありますので、一通り目を通しておきましょう。このFAQの情報だけでも、いろんな情報を得られます。

YPPのFAQページ

60日間Inspira上で対象職種が募集されます

今後の流れですが、ある日突然(笑)、Inspira上とキャリアUNのウェブサイトにて対象職種の募集がなされます。

Inspiraへログイン

キャリアUNのウェブサイトリンク

募集が開始されましたら、その日から60日後に募集が締め切られます。本当にいきなり募集されるので、ちょくちょくウェブサイトを確認しましょう。なお、Inspiraにログインをしたことがない方は、今のうちに個人情報などを登録し、後々書類にのみ集中できるようにしておきましょう。もし、不安なようでしたら、下記の情報を事前に揃えておくと良いかもしれません。

  • 大学卒業証明書(英語)
  • 個人情報(英語)
  • 学歴(高校、大学)
  • カバーレター
  • 職務経歴がある方は、職務経歴詳細
  • 勤めた会社の情報(住所、電話番号始め会社の情報)
  • 推薦人

初めて応募される方は、意外とこれらのことで時間がかかるかもしれません。書類の記入不備で落とされる方が相当数いると聞いていますので、書類の不備がないように気をつけましょう。

サンプル過去問を見て問題に備えましょう

まだ、General Paper(共通問題)のみですが、過去問も公開されています。今後、各分野のサンプル問題、おすすめ図書等が紹介されますので、このブログで紹介しているページはちょくちょくチェックしましょう。

例えば、私が持っている過去問(Administration)では、MAXI-MIN Criterionを使った最適解、Sole Source Procurementに関して、またPRINCE2に関する問題でした。それぞれの分野において、求められるだろう知識をあげます。

Political, Peace, and Humanitarian Network (POLNET)に求められるであろう知識

  • Civil Affairs
  • Electoral Affairs
  • Human Rights Affairs
  • Humanitarian Affairs
  • Political Affairs
  • Rule of Law
  • Security Institutions

Management and Administration Network (MAGNET)に求められるであろう知識

  • Administration
  • Audit
  • Ethics
  • Inspection and Evaluation
  • Investigation
  • Finance
  • Human Resources
  • Investment Management
  • Management and Analysis
  • Ombudsman Procurement

Public information and Conference Management Network (INFONET)に求められるであろう知識

  • Conference services
  • Documentation and Information Management
  • Language
  • Public information
  • Protocol

下記のSNSをフォローしましょう

いつ募集がされても大丈夫なように、FacebookとTwitterのページをフォローしておきましょう。ここでもアナウンスされるのだとか。。。

United Nations Careers

United Nations Careers, New York, New York. ถูกใจ 804K คน. United Nations Careers

 

繰り返しになりますが、下記もご覧ください。

国連職員になる方法ー後編

国連職員になる方法(後編)を説明します。説明のメインはYPPです。未経験でも受験可能な点魅力的ですが、難易度が高いことでも知られています。受験する方はしっかりと対策を立てる必要がありますので、この情報を参考にして頂ければと思います。

ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。