YPP

joshua-earle

2019/6/26

国際機関に就職する上でのあまり知られていない採用制度

国際機関に関する採用制度で有名なのは、JPO派遣制度やYPP、空席公募です。ただし、意外と知られていない機関のYPPや他のユニークな採用制度について詳しく書かれている記事は多くありません。この記事で、あまり光が当たっていない採用制度をご説明します。

みんなの質問箱

2019/6/23

卒業する前にYPP試験を受けて、卒業後すぐに国連に就業することは可能ですか?

現在国際関係学をイギリスで学んでいる、大学一年生です。私はYPPに特に興味があり、受験を考えています。この試験ですが、大学2年生の4〜6月に応募することは可能ですか。卒業する年に応募すると、筆記試験や面接などのため働き始めるのが次の年からとなるため時間のロスを防ぎたいと思うのですが。また、募集内容ですが私は特に教育関係に関心があるのでそれに関係した仕事がしたいのですが、可能ですか。

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2019/6/23

2019年度ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)の開催決定。応募分野と対策。【大幅加筆修正】

2019年のYPP開催が決定いたしました。今年はEconomic AffairsとInformation Systems and Technologyの二つの分野です。応募条件、スケジュール、対策方法をまとめました。しっかりと対策をしてのぞんで頂ければと思います。また、例年とルールがいくつか変わっていますので、そちらも併せてご確認ください。

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2019/6/16

ヤング・プロフェッショナル・プログラムの受験体験記を書いている記事まとめ

ヤング・プロフェッショナル・プログラムを受けた日本人の記事をまとめてみた 今後、日本人でヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)を受ける人は定期的に出てくると思います。そんな中、過去にYPPを受けたことのあるひとの情報は貴重な情報源だと思います。 少しでもどんな感じだったか知りたい方のために、情報を収集しました。実際に、私自身もいくつかの記事を受験前に読み、心の準備ができました。とてもありがたかったです。 私の体験記を含めた、日本人のYPP試験受験者の体験記の記事をまとめていますので、ぜひご参考く ...

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2018/7/20

2018年ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験の募集が始まっています。

YPPの準備はできていますか? 現在、国連では学士号のみで受験することができるヤング・プロフェッショナル・プログラム、通称YPP(ワイピーピー)の受験者の募集をしています。毎年この制度を使って30〜100名の若き国連スタッフが誕生します。 試験に関する詳しい説明は「国連職員になる方法 後編」の記事で紹介しています。また、「ヤング・プロフェッショナル・プログラムの受験体験記を書いている記事まとめ」にも様々な方が体験記を書いていますので、そちらもご覧いただければと思います。 関連記事 >> 「国連 ...

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2019/6/21

国連のYPP筆記試験を受けてきました(2017年度)

すっかり年末になりましたね。久しぶりの更新です。YPP試験や、学業、研究課題の関係でなかなかブログの更新ができずにおりました。 今回はヤング・プロフェッショナル・プログラム(通称YPP)を実際に受験してみましたので、その所感を共有させて頂ければと思います。 YPPとは YPPとはヤング・プロフェッショナル・プログラムの略で、才能溢れる若手に門戸を開いた競争試験です。 多くの国際機関で実施しており、YPP試験を受けるにあたって求められる職歴や学歴が異なります。 国連事務局では、従来国連職員になるためには「修 ...

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2019/10/20

(まとめ)ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)を実施している国際機関一覧まとめ

ヤング・プロフェッショナル・プログラム(及びYPPに相当する)を実施している国際機関 色んなTwitterアカウントやFacebookグループをフォローしていると、色んなヤング・プロフェッショナル・プログラム情報が入って来ます。色々調べてみると、どうやらそれなりに多くの国際機関が実施しているようです。機関によってはその名称が異なりますが、名称が違ってもそれに近しいプログラムも一覧に入れて混ぜて紹介します。(今後も新しい情報があったら、更新していく予定です。) また、「ヤング・プロフェッショナル・プログラム ...

2017/9/7

国連の戦略計画、Strategic Planningに関して

国連の戦略計画、Strategic Planningに関して 成果重視型マネジメントについて記事を書きましたが、今回は戦略計画についてです。こちらもYPPの対策に必要であり、今後マネージャーやディレクターになることを目指す方は間違いなく必要な機能です。それぞれの構成要素がとても大きく、それぞれ一冊の本がかけるほどの大きな題ではありますが、概略としてグローバルマネジメントのベストプラクティスを交えながら、説明していきます。 戦略計画Strategic Planningとは 戦略計画は、将来を見据え、部門また ...

2019/6/10

国際連合で働くことを考えている方へ

国連で働きたい、国連で仕事をしたい、国連に就職したい方が多くいます。国連職員になるには幾つか心にとめておくといいことがあります。一般的に国連は狭き門ですが、世間一般的に思われていることよりも、実際にはもっと日本人にチャンスがあるのではないかと思っています。国連スタッフになるためにまず知るべきことを確認しましょう!

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2017/9/7

2017年国連ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)募集開始しました

YPPプログラムが募集開始しました 未経験者でも国連職員になる門戸が開かれています。ヤング・プロフェショナル・プログラム(通称ワイピーピー)の募集要項が解禁されました。応募条件や情報収集の方法等は下記の記事をご覧ください。 2017年ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)募集職種が発表されました 募集分野 下記のJob Networkで募集がされています。

ヤング・プロフェッショナル・プログラム関連情報

2017/7/7

2017年ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)募集職種が発表されました

YPPプログラムの募集分野が発表されました 国連事務局では、一年に一度未経験者でも受験可能な若手採用試験があります。Young Professionals Programme、通称YPP(ワイピーピー)です。基本的には国連職員は職務経験者しか、受験することができません(厳密には、受験することはできますが、書類審査の段階ではじかれてしまいます)。しかし、このYPPでは、職務経験が全くない方でも受験することができ、また受験するに辺り最低限必要な学歴も大卒です(国連職員は殆どの場合、修士号が求められます)。倍率 ...

2017/7/5

未経験でも受験可能なYPPの準備はできましたか?

YPPの準備はできましたか? 国連職員になる方法 後編 未経験の方でもYPPに申し込むことができます。今年は2つの分野で募集があります。あくまで国連スタッフの間でいわれている話を聞くと、YPPに受かった人々は優先的に採用されるらしく、国連システムの中における採用率は高いそうです。このYPPに受かるだけで将来安泰なんじゃないかと口にしているスタッフもいました。それだけ、国連が若い才能溢れる人に期待を寄せているという表れなのかもしれません。 Economic Affairs (and Sustainable ...

© 2020 Shota's Blog