国連事務局の職種やポスト一覧:国連には色んな仕事があります

26部門、300以上のポスト一覧

中にいつつも、国連には一体何種類の職種があるのか、あまりにも多いので把握しておりませんでした。この記事も実際に何種類あるのかを示すものではないのですが、「一般的な国連事務局のポジション」がどれぐらいあるのか示すものです。

下記の記事と合わせてお読みいただくとより良い理解につながるかと思います。

国連のジョブネットワーク:どんな職種が国連に存在するのか

ここでは26部門プラスChief & Director、300以上のポジションを記します。一般的なポジションですので、実際にはもっと沢山のポジションがあり、こちらは個別にポジションが作られます。このような例外は、ここには記していません。

更に、これは事務局のポジションですので、補助機関を含む国連システム配下を含めると。。。数えきれない数になるかと思います。

詳細を知りたい場合

各ポジションの詳細を書くのは控えますが、もし、詳細を知りたい場合はTwitterもしくはFacebookページをフォロー頂いた上で、ご質問していただければと思います。

 

 

戻る

Administration

Professional

  • P-2, Associate Administrative Officer
  • P-3, Administrative Officer
  • P-4, Administrative Officer
  • P-5, Chief of Unit/Section
  • P-5 to D-1, Executive Officer
  • P-5/D-1/D-2, Chief/Director of Mission Support

General Service

  • Messenger:
    GS-1 and GS-2
  • Office Assistant:
    GS-2
  • Driver:
    GS-2, GS-3
  • Inventory and Supply Assistant:
    GS-4, GS-5, GS-6
  • Mail Assistant:
    GS-3, GS-4, GS-5, GS-6, GS-7 (Supervisor)
  • Team Assistant:
    GS-3, GS-4
  • Administrative Assistant:
    GS-5, GS-6, GS-7
  • Facilities Management Assistant:
    GS-4, GS-5, GS-6, GS-7
  • Graphics Arts Assistant:
    GS-4, GS-5, GS-6
  • Staff Assistant:
    GS-5, GS-6 (Senior Staff Assistant)
  • Travel Assistant:
    GS-5, GS-6, GS-7

Interns

Intern

 

戻る

1コメント

返事を書く

コメントを入力してください。
ここにお名前を入力してください。