国連インターンシップの応募条件

はじめに

前回の記事で、インターンシップの勧めを書きましたが、その際のインターンの条件を書きます。これは国連事務局、経済社会委員会ともに同等の条件だと思います。他の国連組織では所々違う箇所がありますので、興味のある組織に関してはHPを見るか問い合わせましょう。8月に入ってからも幾つかのインターンの募集が新たに開始したようです。基本的に1年中募集しているので、ご自分のタイミングで応募するといいでしょう。但し、中には相当時間がかかることもあるようですので、時間に余裕を持っての応募が必要です。(インターンではありませんが、応募後1年以上待ってやっとレスポンスがあったというケースも聞いています。)

国連のインターンを勧める三つの理由

インターンシップ応募条件(ST/AI/2014/1)

応募資格

申請する際、下記のうちのいずれかひとつを満たしている必要があります。

  1. 大学院に所属していること(Second University degree or equivalent or higher)
  2. 大学に所属している場合は卒業年であること(minimum Bachelor’s level or equivalent)
  3. 大学を卒業していること。また、インターンシップを始める際に、卒業してから1年以内であること

また、職員の子どもや兄弟はインターンシップに申請できません

報酬や保険等

インターンは渡航費、ビザ、保険、宿泊施設等の補助は出ません。全てインターンもしくは保証人の責任によります。また、国連は医療保険等の責任も負いません。

期間

期間は最低で2ヶ月、最高で6ヶ月です。週に5日間(35時間)のフルタイム勤務となります。

仕事内容

インターンの資質や経験や配属先によりますが、下記のような仕事を任される可能性があります。

  • オフィシャルドキュメントの準備や下書きのアシスト
  • 会議やミーティングへの参加とその内容の要約
  • ドキュメント、リーガル、インターネット等のリサーチ
  • 会議のアシスト
  • ウェブプレゼンテーション
  • プロジェクトの評価
  • 統計
  • メディア分析
  • スピーチ文章作成

適格性

国連は例えば下記のような適格性を求めます。ただし、部署によって求める適格性を変えても良い。

  • Communication
    簡潔かつ明確に表現出来る口頭また筆記での言語スキル。
  • Teamwork
    その団体の目的のため様々な国や異なる文化を持つ人たちの中で共に仕事を出来るスキル。
  • Client Orientation
    クライアントのことを考えたサービスを考慮に入れて仕事をできるかどうか。またクライアントの目線に立って物事を考えられるか。

職務経験に関して

  • インターン参加にあたってその分野での専門的な経験は必須条件ではない。
  • 基本的なソフトウェアを使えるだけのITリテラシー(基本的にはマイクロソフトオフィス関連(Word, Excel, Powerpoint)あたりかと思います)
  • 国連への興味関心を持ち、国連憲章の求める理想に対して個人のコミットメントができるかどうか
  • 様々なバックグラウンドを持つ人々との間で積極的に理解しようと努めるか、また異なる意見を持っていてもそれに寛容でいられるかどうか

言語に関して

英語とフランス語が国連事務局でのWorking Languageです。英語に堪能であることがインターンの必須条件です。また、国連公用語(アラビア語、中国語、英語、フランス語、ロシア語、スペイン語)の知識があると望ましい。ただし、部署は言語の必須条件を選べる。

PHPとCoverLetterについて

応募に際してPHP(Personal History Profile)とCover Noteの提出が必要です。下記の点に留意してください。

  • PHP(Personal History Profile)
    未完のものは即不採用。ITスキルを明記の上、3人のリファレンスをとること。
  • Cover Note
    下記のことを含めなければなリません。
    – Degree Programme(何を勉強し、また何を勉強したか)
    – 卒業日(いつ卒業する/したか)
    – 堪能なITスキルのリスト
    – 興味分野を三つ
    – 何故あなたがインターン候補生の中で一番相応しいか
    – インターンシッププログラムの何に興味を持っているか

なお、書類選考で落ちた場合は連絡がこないこともある。また、時間がかかることもあるようです。

審査料

無料

 募集団体

上記の条件は国連事務局で募集されている内容です。それ以外の団体は募集条件や資格などが異なりますので、各HPをチェックしましょう。

国連事務局

https://careers.un.org/lbw/home.aspx?viewtype=SJ&exp=INT&level=0&location=All&occup=0&department=All&bydate=0&occnet=0

UNICEF

UNFPA

UNOPS

https://www.unops.org/english/Opportunities/job-opportunities/what-we-offer/Pages/Internships-and-volunteering.aspx#eligibility

UNHCR

UNEP

UNIC

下記は日本の国連広報センターのインターンシップ募集です。

インターンシップ | 国連広報センター

国連広報センター(UNIC)、インターン募集国連広報センター(UNIC)では随時5-6名のインターンが活躍しています。職員と共に日々の業務に取り組んでいるインタ…

Tips

また、下記にTipsも書いてありますので、ぜひご覧ください。

UNOPSで有給インターンを募集しています その1


ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。