バンコクのESCAPによくいらっしゃる人にオススメの記事です。なぜならそもそもお店のロケーションがバンコクの中心街に住んでいる方にとっては少し場所にあるからです。

このお店はESCAPから歩ける距離にあり、質のいい革製品をとても安い価格で購入することができます。僕はバンコクに来てから、革靴始め革製品はここで買うことが多いです。革靴は履き心地がいいですし、スタイリッシュに見えるデザインです。

 

お店はボクシングスタジアムで有名なラチャダムヌーンの近くにあります

まず地図は地図を見てみましょう。ESCAPはRachadamnern(ラチャダムヌーン)というところの近くにあります。ラチャダムヌーンはボクシングスタジアムで有名なところですね。タイ人と外国人で料金が異なり、外国人は1500~2000バーツで観戦できます。

一番の最寄駅はBTSのラチェテウィー(Rachetewee)というサヤーム(Siam)駅の隣の駅です。ただし、駅からは徒歩で行くには少し遠いので、タクシーを使うことになります。もし、車がある場合や王宮エリアの方に出かける用事がない限り距離的にオススメできないように思います。

 

ESCAPオフィスからは徒歩11分

ESCAPオフィスからは徒歩11分でいけます。ESCAPオフィスから南に直進し、ナンラーン(Nang Lerng)警察署を左折してまっすぐ行った角にあります。

セブイレブンが隣にありますが、ライトアップがされていないので、少し見つけづらいのですが角に下記の画像のような外観のお店があります。

 

Seng Chongの店内にはずらっと革製品がところ狭しと並んでいる

お店に入ると革製品の匂いと共に革製品の多さにびっくりすると思います。ちゃんと英語が話せるスタッフもいますので、安心して買い物をしてください。

店内は革製品がところ狭しと並んでいるので、あまり綺麗に整頓されているとは言えませんが、いろんなデザインの製品が飾ってあります。

ブランドものしか興味がない方にはそもそも選択肢に入らないと思いますが、質のいい革製品をリーズナブルな価格で手に入れたいという方にとてもオススメのお店です。

セール品は990バーツ(約3000円)ほどで購入できます。セール品でも履き心地がいいですし、この質のものをバンコク中心街で買おうとすると少なくとも倍額はするように思います。日本でも3倍以上の値段はすると思います。
ショルダーバッグ、オフィス用にもプライベート用にも使えそう。
リュックサックやお財布類。あまりブランドにこだわらなければ、いろんなデザインの革製品が見つかります。自分にあった可愛い製品も見つかるかも。
男性用のオフィスバッグもたくさん。一つ一つデザインが違うので、一つ一つ手にとって見るのがおすすめ。
棚にのっているのは女性用のバッグ。カラフルな製品が用意されています。

営業時間が昼間だけなので注意

営業時間が18時までなので、お店に行く場合はご注意ください。

 

僕が今回買った製品

今回僕が買ったのはショルダーポーチと革靴の合計2点。この2点で合計1950バーツ(約6000円強)。安い!この革靴もとても履き心地がよくて気に入ってます。

 

お店の詳細

Seng Chong

住所:
85-89 ถนนนครสวรรค์ แขวงวัดโสมนัส, Khwaeng Wat Sommanat, Khet Pom Prap Sattru Phai, Krung Thep Maha Nakhon 10100

電話番号:
02 629 8822

Facebook Page:

เซ่งชง เครื่องหนัง Seng Chong Store.

เซ่งชง เครื่องหนัง Seng Chong Store.、バンコク – 「いいね!」8,065件 – ห้างเซ่งชง

คุณเซ่งชงได้นำความรู้วิชาการตัดเย็บรองเท้าจากเมืองจีนมาเช่าตึกแถวจากเพื่อนชาวจีนบริเวณถนนเจริญกรุง…

営業時間:
10時〜18時

地図:

 

以上「バンコクのESCAP近くのオススメの革製品ショップ「SENG CHONG」(高品質・低価格)」でした。


ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。




こんな記事もあります




返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください