速報

JPOとは国連職員になる上での登竜門的な派遣制度

国連職員 国際連合 採用

2019/1/8

【速報】2019年度JPO試験募集要項公開されました

【2019年度JPO試験募集要項公開のお知らせ】 外務省国際機関人事センターのHPにて、2019年度JPO試験の募集要項が掲載されました。 締め切りが二つあります。2月28日(事前登録締切り)と3月4日(応募締切り)です。応募に当たっては必ず事前登録を行う必要がありますので、JPOを受ける意思のある方は必ず事前登録を行いましょう。 前回2018年度試験からの主な変更点は以下5点です。 応募期間を4-5月から2-3月に前倒しする。 受付迅速化のため、オンラインでの事前登録(登録所要時間は15分程度)を導入す ...

no image

国連職員 採用

2018/1/20

2017年度JPO選考の追加募集が開始しました

2017年度JPOの3ポストの追加募集があります。 一年に一度JPOの募集が4月から5月にかけて行われます。多くの方はその時期を目標に準備しているのではないでしょうか。実は、この時期になるとJPOの追加募集がある場合があります。下記のように外務省国際機関人事センターでは、FacebookやTwitterを通じて積極的に日本人にとってチャンスになりそうなポストの募集を配信しています。 外務省国際機関人事センターでは,2017年度JPO派遣候補者選考試験の追加募集を実施します(応募締切:2月5日(月))。 詳 ...

no image

国連職員 国際連合 採用

2017/7/6

2016年度JPO派遣候補者選考の追加募集

JPO(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー)の追加募集が発表されました http://www.mofa-irc.go.jp/jpo/dl-data/2016add_boshuyoukou.pdf 調整中も含めて、11ポストの募集です。 国際刑事裁判所(ICC)、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)、国連開発計画(UNDP)、国連教育科学文化機関(UNESCO)、国連児童基金(UNICEF)、国連世界食糧計画(WFP)の六つの国連組織です。

Copyright© Shota's Blog , 2019 All Rights Reserved.