国際連合

国際機関を目指したい若手のための相談会を開催します

更新日:

コラボ企画若手のための相談会

この記事を読む方のほとんどは国際機関に何かしら興味を持っている人だと思います。

国際機関に勤める上で、自分のキャリアの目指す方向性は固まっていますでしょうか?

今回は、将来国際機関に勤めることを目指す方に向けて企画を立てました!

 

想定する読者

  • 将来国際機関に勤めたいと考えている方
  • 国際機関に興味があるけれども、何をしたらいいのかわからない方
  • 国際機関に勤める上で色々考えてきたけど、実際に働いている人の話を聞いてみたい方

 

今回行う企画「国際機関を目指したい若手のための相談会」

 

私は国連に入る前、何も国連について知りませんでした。実際に国連に勤めることが現実的になったとき、色々調べましたが、あまり日本語の情報が少ないことを知りました。

国連に入ってから、様々な人事制度があることを知り、同時に国際機関を目指す人が少なくなってきているという話を聞きました。

それもそのはず。そもそもあまり情報が多くないし、しかも新しい情報はわずかです。情報によってはこれはもう時効なんじゃないかと思うような古い情報も出てきます。

将来、国際機関に勤めたいと考えている人の多くは、最新の情報が知りたいはずです。今回はそんな方々のために、企画をしました。

開催詳細は下記の通りです。

 

企画内容

企画内容

企画:「国際機関を目指したい若手のための相談会」
日時:土曜日の日本時間夜(参加者と相談をして決定)
場所:オンライン(スカイプを想定)
人数:最大5名
形式:グループオンライン相談(ビデオコール)
応募締切日:日本時間2019年6月22日23時59分
応募方法:下記の3ステップ

①ツイッターの亀山翔大(@shotactor)と牛嶋崇さん(@wb_careerbank)をフォロー
②ツイッターの該当投稿(@shotactor@wb_careerbankが行なっているキャンペーン投稿)をリツイート
③該当投稿のコメントに参加希望の旨を投稿

当選発表は直接ツイッターからダイレクトメッセージ(DM)を送らせていただきますので、DMが私から送ることができるように設定をしておいてください。

私の投稿は下記です。

 

この企画を通して期待したいこと

この企画を通して、下記のことをお手伝いできればと思います。

この企画で期待したいこと

  • 自分が考えている方向性が国際機関を目指す上で、筋が通っているかどうか確認
  • 将来的に国際機関に勤める上でどんな準備ができるか情報提供
  • 国際機関を目指す上で見落としていることはないか
  • 学歴と職歴の一貫性についての理解
  • 書類選考における注意すべき点
  • 面接対策の仕方
  • 国連事務局における人事採用制度の理解

この企画をしている人

私、亀山翔大(@shotactor)は約4年間国連機関(国連事務局、国連プロジェクトサービス機関)にて勤めてきました。ITにおけるプロジェクトマネジメントが専門ですが、勤めている間に、様々な人事制度制度の資料を読みこみ、採用にも関わり、試験や面接を受ける側にもまわり、実際にブログでも紹介してきました。採用される側も、採用する側の経験を通じて、将来国際機関を目指す人に対して情報を順序立てて説明をできるようになってきたように思います。今回も今まで培ってきたナレッジを惜しみなく提供できればと思います。

牛嶋崇さん(@wb_careerbank)は、国際機関を目指してから働き始めるまで8年間準備をされてきました。米国留学、外資系金融企業、スタートアップ企業など様々な経験をされています。現在は豊富な経験を強みに、JPOを通じて世界銀行に勤めてらっしゃいます。様々な挑戦をされてきたからこそ得られるアドバイスは、今後国際機関を目指す人にとって説得力が違ってくるはずです。特に金融系でのキャリアを考えていらっしゃる方は是非とも真剣に相談をしていただければと思います。

牛嶋さんの運営しているウェブサイト
>> GLOBAL CAREER BANK(グローバルキャリアバンク)

この企画に参加する人に期待すること

参加する人に期待すること

  • 亀山と牛嶋さんのブログ記事をなるべく多く読み込む
  • ブログ記事を読んだ上で、質問を考えていただき、その質問をご共有いただく

将来国際機関を真剣に目指している方も参加されることかと思います。私たちも真剣に質問にお答えしようと思います。そのため、今回参加する方は、亀山翔大と牛嶋崇さんが運営している GLOBAL CAREER BANK(グローバルキャリアバンク)の記事をできるだけ多く読み込んでいただければと考えています。
>> GLOBAL CAREER BANK(グローバルキャリアバンク)

なぜ予め読んで頂きたいかと言いますと、この相談会をできるだけ有意義な会にしたいと考えているからです。

できるだけその時にしか聞けない生の情報を提供したいなとも考えています。

調べればわかることはできることならば避けたいですし、それに一人一人の相談の時間を大切にしたいと考えています。

記事を読み込んだ上で、聞きたい質問を考えていただき、予め私たちに質問内容をご共有いただければと思います。

予め質問をいただく理由は、必ずしも全ての質問に即席で答えられる訳ではないですし、悩む時間があるのであれば予め回答を用意できた方が時間を有意義に使えるからです。

それに中には調べないとわからないことも出てくるかと思います。

実際に私の前回の企画では、質問をくださる方に真剣にこたえるために、リサーチをしました。場合によっては同僚に話も聞きました。

参考>> 前回の企画内容「国連キャリアの相談にのります【ツイッターフォロワー1000人記念企画】

Thank you 1,000 followers!
国連キャリアの相談にのります【ツイッターフォロワー1000人記念企画】

ツイッターのフォロワーが1000人を達成したことを記念して、「国連キャリア相談」に乗らせて頂きます。応募方法や締め切りなどこの記事にてご確認ください。

続きを見る

当日までの流れ(仮)

  1. 2019年6月16日応募開始
  2. 2019年6月22日応募締め切り
  3. 2019年6月23日から応募者にご連絡(DMを受け取れるように設定してください)
  4. 順次当選者のスカイプグループへ招待
  5. スカイプ上でスケジュールの調整
  6. また質問を募集

当日の流れ(仮提案)

  1. スカイプビデオコールスタート(調整した日時)
  2. 企画者の自己紹介(5分 x 2)
  3. 当選者それぞれ自己紹介(2分 x 最大5名)
  4. 当選者一人一人用意した質問(順次)
  5. 企画者回答
  6. 即席の質疑応答
  7. スカイプビデオコール終了

当日どれだけ相談会の時間を避けるのかは、スカイプ上で出てくる質問数やスケジュールによって変わってきます。

ただ、1時間では終わらないだろうと思います笑

応募方法の再度紹介

企画内容

企画:「国際機関を目指したい若手のための相談会」
日時:土曜日の日本時間夜(参加者と相談をして決定)
場所:オンライン(スカイプを想定)
人数:最大5名
形式:グループオンライン相談
応募締切日:日本時間2019年6月22日23時59分
応募方法:下記の3ステップ

①ツイッターの亀山翔大(@shotactor)と牛嶋崇さん(@wb_careerbank)をフォロー
②ツイッターの該当投稿(@shotactor@wb_careerbankが行なっているキャンペーン投稿)をリツイート
③該当投稿のコメントに参加希望の旨を投稿

当選発表は直接ツイッターからダイレクトメッセージ(DM)を送らせていただきますので、DMが私から送ることができるように設定をしておいてください。

たくさんのご応募をお待ちしております!


ご案内:UN Job Siteを開発しました。

国連のポストを簡単に探すことができるプラットフォームUN Job Siteを開発しました。国連で将来働きたい方や、現在働いていて今後自分の就職活動を少ない労力で行いたい方に向けて作っています。国連の採用基準やポリシーに合わせて現在も継続的に開発していますので、ちょくちょく覗いていただければと思います。また、ブログ記事にてその開発背景や今後の開発予定の機能等も載せていますので、合わせてご覧いただければ幸いです。

下記の画像をクリックしていただくことで、UN Job Siteに遷移します。


Facebook PageやTwitterもぜひフォローお願いします。

また、国連職員を目指している方への情報配信Facebook Pageや、Twitterアカウントでも情報配信をしていますので、フォローも是非よろしくお願い致します。


こんな記事もあります




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

亀山 翔大

東京都出身。劇団四季俳優、日本IT企業CTO(最高技術責任者)、国連防災世界会議ITコーディネーター、Fintech企業のKyashを経て、国際連合に勤める。国連ICT戦略推進、リージョナルセンター設立、コンプライアンス、セキュリティ強化など様々なプロジェクトを手がける。 各国連組織にある求人情報を一括取得し、自分で管理するお手伝いをするサービス、https://unjob.site を運用中。

プロフィール詳細はこちら

講演依頼はこちら

人気記事

1

国連職員になるには、国連で働くためには、就職するためには、何を知るべきなのか、何を準備したらいいのか順番に解説していきます。国連職員になる難易度は本当に高いのか、なぜ高いと言われているか。出身大学や学部はどの程度関係あるか、採用試験のために学生のうちにどんな準備ができるかなど様々な疑問に答えていきます。

CV image 2

レジュメやCV、PHPを書く際に自分でどのようなことが改善できるかを4つの原則、12のルール、2つの改善方法を紹介します。また末尾に19の質問をのせ、自分の応募書類がチェックできるようにしました。一つ一つ時間をかけてあなたの応募書類の合格率をあげましょう。

3

国連職員の給料を役職ごと(専門職・管理職・上級職)に公開します。国際的な貢献は最も重要な点でありますが、人によってはキャリア形成の上で給料は大切な要素だと思います。国連職員の年収を東京やニューヨークを例にとり計算。UN、UNDP、UNICEF、UNFPA、WHO、IFC、IMF、UNHCRなど様々ありますが、この記事の給料はそれらの国連機関をカバーしています。

-国際連合
-, , , ,

Copyright© Shota's Blog , 2019 All Rights Reserved.